プログラミング初心者系Vtuberが1から学ぶプログラム! 第3回

皆さんどうも!

こちらの記事で勉強に使わせていただくサイトは「Progate」で勉強する言語は「Python」です。

 

第3回目の今回は「データ型」と「条件分岐」に関しての内容でした。

 

・今回の内容

・データ型について

・データ型の変換

・条件分岐

・真偽値

・else

 

・今回の感想

データ型に関しても数値と文字列があることは理解していましたが、出力時に変換が可能だとは知りませんでした。

str(変数)で文字列、int(変数)で数値に変換できるのは面白いなと感じました。

次に条件分岐の項目を勉強しましたが、私がJavaでちゃんと勉強したのはこの辺りまででちょっと不安でした。

比較演算子という言葉が出てきて懐かしく感じました。

等しい等しくないの記述は覚えていましたが、それ以外はうろ覚えだったので

しっかり覚えられるようにしていきたいです。

またインデントに関しては「整えておくとよい」程度の記憶しか残っていなかったため

実行結果に影響するのは意外でした。

elseに関しては覚えていたので特に問題ありませんでした。

 

まだまだ学習コース1の範囲なのですが、何度も見直しができてこうやってブログに書き記すこともできるので以前勉強していた時よりも頭に残りやすくとても楽しいです。

 

 

コメント