バーチャルYoutuber活動を続けるための私なりの方法

皆さんどうも!

早いもので私がデビューしてから8か月が経過しました。
冬真っ最中の2月にデビューしたのに今度はもう次の冬が近くまで来てしまいました。

今回の本題なのですが、流れが早いのはカレンダーだけではありません。
Vtuber界隈の流れも非常に早いのです。
ただ、私を含め皆がその早さについていけるとは限りません。
私自身も逃している情報やイベントがたくさんあります。

私はずっとVtuberの情報やツイッターに張り付いていることは出来ません。
きっと他のVtuberさんたちもほとんどの人がそうではないかと思います。
そんな中でツイッターのタイムラインを見ていると色々な方の様々な情報が飛び交っていて、それに乗り遅れてしまったらいけないような気がしてしまう人もいると思います。

私がまさにそのパターンで、同時期にデビューしたVtuberさんの大躍進の情報を見るたびに焦燥感と不安に苛まれていました。
特に私のデビューした時期の方々というのは以前の記事でお話しした先行者利益を得ている方々や今や有名Vtuberとしてその名を知られている人たちが多いので、情報の密度やチャンネル登録者〇〇人突破の数字がとてつもなく大きいのです。
それらの情報を見てしまうとどうしても自分と比較をしてしまい、その差に愕然とし、最終的に自己嫌悪に陥ってしまうということもありました。
そんな私があることを実践してからあまり焦らなくなりました。
とても簡単なことなのですが、ツイッターのタイムラインを見ないということです。

通常時でも全ての情報をリアルタイムに追うことは難しく、心の余裕がないときであれば焦燥感や不安を感じる原因にもなります。
なのでそこからは潔く身を引き、心の余裕が出てきたら無理のない範囲で情報を追うという方法に切り替えた結果、私はあまり焦らなくなりました。
適度に休みながらでも活動を続けることが大事だと思います。
また、重要な情報などに関してはリツイートやいいねによって拡散され何度も目にする機会はあるはずなので心配しなくても大丈夫だと思います。
参考になる情報や気になる情報を追い求めすぎた結果、ものすごいスピードで走る情報に忙殺されたり爆発的に伸びている方々の爆発力を目の当たりにしてその勢いに圧倒され意気消沈してしまい自分自身の活動が続けられなくなったり、精神的に疲労してしまっては本末転倒だと思います。

私はこの方法を取り入れながら先日無事にデビューから8か月目を迎えることができました。
焦りすぎないようにすることと、皆さんの応援があったからこそここまで続けてこれました。
8か月記念の生放送は8か月前では考えられないくらいたくさんの人にご来場いただき、皆さんのコメントとともに
とても楽しいひと時を過ごすことができました。
バズったりしなくても地道に活動を続けてきて良かったと改めて実感した出来事でした。

コメント