2018-11

スポンサーリンク
日常

私はなぜバーチャルYouTuberを続けられているのか③

皆さんどうも! 今回は「私はなぜバーチャルYouTuberを続けられているのか③」最終回は発展途上の世界だからのご説明をしたいと思います。 これに関してはその言葉の通りで発展途上の世界だから色んなことが起きて毎日楽しくて飽きない...
日常

私はなぜバーチャルYouTuberを続けられているのか②

皆さんどうも! 今回は私はなぜバーチャルYouTuberを続けられているのかの第二弾やりたいことをやれるからのご説明をしたいと思います。 こちらに関しては正確にはやりたいことをやっても見てもらえるですね。 私が前いたお芝居...
日常

私はなぜバーチャルYouTuberを続けられているのか①

皆さんどうも! 今回はなぜ周りの方々と比べて伸び悩んでいる私が、バーチャルYouTuber活動を続けていられるのかを簡単にご説明したいと思います。 理由は大きく分けて三つあります。 ①好きな姿で活動できるから ②やりたい...
小説

第2話 旅立ちは突然に

悪夢のような出来事があった翌日、 村長から村の広場に集まるように言われた。 広場行くと、村中の人々が集まっていて皆固く口を閉ざし静まり返っていた。 それもそのはずだ。 昨日の偽勇者たちは、僕の家の他にも村中の家を荒ら...
日常

私とチャンネル登録者数

皆さんどうも! 現在バーチャルYouTuber活動をしております、でんじぃと申します! こちらのブログでは少々の芝居気を入れまして、話し方を普通にさせて頂きます。 ブログ初投稿の今回はVtuber活動をしている人たち、Vtub...
小説

第1話 勇者が村にやってきた

ある朝 僕はドンっ!という乱暴な音で目を覚ました。 「一体何!?」 僕は慌てて音がした家の入り口に向かっていく。 「なんですかあなたたち! 辞めてください! 勝手に入ってこないでください!」 近くまで行って...
小説

プロローグ

僕は、白い壁で囲まれた部屋の真ん中でベットに横になっている。 隣には顔はよく見えないけど不思議と懐かしい感じがする女の人が座っている。 目が合うと彼女は僕に微笑みかけ、優しいゆったりとした口調で本を読み始める。 それは、遠...
スポンサーリンク